50代・60代以上恋活デートセッティングサービス
千葉県我孫子市の「千葉恋デート」髙野友理です。
今年は婚活パーティーでカップリングして、参加費の元がとれた!と思えるように、またカップルの方は恋人交際になれるように


「シニア婚活やってはならない8つのコト」
男性編をお伝えします。

①加齢臭・汗臭はシャッタアウト
男性は特に気をつけたいことのひとつです。
パーティー・デートの前(朝)はシャワーを浴びて
サッパリとしてくださいね。
女性は清潔感がある人に好印象を持ちます。
「髪の毛は前の日に洗ったからいいか…」
なんて考えは既にアウト、おじさんです。

②洋服選びは慎重に
パーティーや最初のデートはジャケットで望みましょう。
そのほうが無難です。
ジャケットもスラックスも新しいものでなくてもよいので
す。
シワのない、アイロンのかかった洋服を着てください。
ヨレヨレ厳禁!洋服も清潔感第一です。
久しぶりに付けたネクタイはぶら下がっているだけ
になっていませんか?だらしなく見えて損します。
仕上げはファブリーズをしゅっしゅ(修造)で生活臭を消
したらパーフェクトです。

③整髪料は(ヘアトニック・ポマード)ワックスに変えて。
おじさんの匂いを思わせる、昔ながらの
ヘアトニック・ポマードをやめて、
若者が使う「ワックス」にチェンジしてみましょう。
風で少し髪が乱れてもチョイ悪おやじ風を決める。
ドラッグストアで1,000円くらいで売っています。
コールドクリーム状ですが、ハードタイプは結構固まりま
すよ。

④下ネタはだめ!
2~3回目のデートまでは
「まだ元気なんです」とか
「5年はごぶさたしてますが朝は…」とか
「薬を飲めば、まだまだいけます」などと言って
お相手を困らせないでくださいね。
気持ちがあれば、いづれついてくることなので
男はそれまで我慢、辛抱。
これまでの人生もずいぶん我慢できたはずですもの。
余裕を持って女性を精神的に気づかって上げましょう。

⑤ボディータッチは嫌われる?
これは交際の度合い、場所、場面において
判定が難しいものです。
二人で並んで歩いている時に彼女が危ない状態ならOK。
手を差し伸べてあげるタッチなら
男株が上がること間違いなしです。
ですが、そうそう危険なことは起こらないので
初回は「また会いましょう」の
握手くらいが無難です。
次回以降のお楽しみですね。

⑥小指の爪は切りましょう。
最近あまり見かけなくなりましたが
たまぁにいます。

⑦耳毛・鼻毛・眉毛に注意。女性は見ています。
耳毛→電気カミソリで切りましょう。
鼻毛→とにかく切りましょう。切っても風邪はひかないで
す。
眉毛→切らなくていいです、整えましょう。
ぴよ~んと2~3本伸びていると老けてみえて損しま
す。

⑧靴にも気を使って。
個人的ですが、私は婚活でお相手の「靴」を見て
お相手選びの基準にしていました。
経験上、靴が残念な人は残念な結果でした。

以上、④と⑤以外は外見を整えるアドバイスです。


書籍タイトルにもありますが「人は見た目が9割」。
これはあながち間違いではありません。
以前NHKのテレビ番組で「人の第一印象はどれくらいの時間できまるかのか?」
メラビアンの法則によると、人の第一印象は3~5秒とされていますが、実験結果は驚きの1秒以内でした。

第一印象が良くないとパーティーでカップリングしません。
第一印象が良くないと交際につながりません。

第一印象を良くして「笑顔」でお話できれば
楽しい交際が待っています。
頑張りましょう。

 

千葉恋デートはシニア世代のデートセッティング・婚活を応援しています。