恋のドキドキ感が最近薄れてきたとのお悩みですが、残念ながらドキドキ感はそう長く続かないのが世の常になっています。
通常付き合いだして3ヶ月~半年くらいがこのドキドキのピークであろうと考えられます。
西野カナさんの歌、「会いたくて、会いたくて、震える」とはこの時期の気持のうまい表現だなぁと発売当初から感心しています。

人は慣れないことや、思いもよらないことに遭遇すると手や額に汗をかいたりします。
恋した相手にドキドキするのは、あなたの心が慣れない相手に発汗している状態であるということです。
汗はまさに「熱さまシート」の役目。既にドキドキしない=冷却シートが要らなくなったあなたのこの恋愛は、心の発汗期が終了しているのだと理解して下さい。
しかし恋愛はいわゆるこの「恋は盲目ピーク」が過ぎると「恋の安定期」に入ります。
あなたは今、最初の試練を通り越し、めでたく恋の第2期の安定期に突入なさった訳です。
おめでとうございます!

これからのあなたとお相手の恋愛が、アバタもエクボではなく「あばたはあばたとして愛せるような恋愛」になるよう応援しています。
あっ、時にはお相手の「トリセツ」も忘れずに読まないとね…。他の35億に行っちゃうかもしれませんよ。

千葉恋デートは対面・電話相談受付中※要予約
▶☏ 04-7181-1150
▶ホームページ chibakoikatsudate.jp
▶WEB問合せ chibakoikatsudate.jp/contact